キラキラ

100banchi8.jpg

100BANCHIイベント「映画のこれから 百年先に向けて」無事終了。
お客さんもたくさん来てくれて大盛況でした。

第一部はシグロの山上プロデューサー、ユーロスペースの北條支配人、
キネマ旬報の関口編集長、GEMパートナーズ梅津社長という
贅沢な顔ぶれでの座談会で、普段は直接聞く事ができない
興味深いお話を聞くことができ、すごく得した気分。
映像業界に携わる者としていろいろと考えさせられることがありました。
(詳しい内容は近々100BANCHIサイトにレポートが載る予定です)

100banchi3.jpg

私は第二部にて司会の今井さん、主催のオルケスト代表石原さん
音楽プロデューサーのsoumaさんと一緒に脚本家になるまでの課程や
本づくりについて、ざっくばらんにお話させていただきました。
90分のトークということで、
退屈させてしまわないかなと少々不安もあったんですが、
途中からお客さんが次々と手を挙げて質問してくれて、
それに答えているうちにあっという間に時間が過ぎてしまいました。

100banchi4.jpg

100banchi2.jpg

会場には実際に映像関係の仕事をしている人や、
これからその世界を目指している人もたくさんいたので、
結構具体的な質問が飛び交ってなかなかスリリング(笑)
「おーそんなことまで聞くのか!」みたいな。
SHOWROOMで生中継していることが一瞬頭をよぎったけど、
まっすぐな質問にはまっすぐ答えねば。
そう思って話していたらいつの間にか
カメラの存在は忘れちゃってたな。

100banchi6.jpg

世代的にも若い人が集まっていて、
その熱気というか真摯な波動が伝わってきて、
何だか刺激をたくさんもらいました。
イベント後の打ち上げでもスタッフチームがみんなで
「何か新しいものを生み出したい、これから何をやれるだろう」
って熱い議論を交わしていて、
あーこういうのいいなーって嬉しくなった。
何かを志して未来を切り拓こうとするパワーって素敵だね。
私も初心を忘れずに、彼らに負けないように
全力で物づくりに向かっていこう!と思いを新たにしました。

100banchi5.jpg

イベントに参加させてもらえて、すごく楽しかった。
「恋ノチカラ」が大好きで声をかけてくれた
オルケスト石原さんに感謝です。
当日お世話になったスタッフ、
そして会場に足を運んでくれたみなさま、
キラキラした時間をありがとうございました。

アーカイブ