旅する刺繍家

kyoko12.jpg

先日、パリ在住の刺繍家・杉浦今日子さんの初の電子書籍
旅する刺繍家』出版記念のレセプションパーティーにお招きを受け、
お祝いを伝えに行ってきました。

今日子ちゃんとは共通の友達を介して出会ったのですが、
一流オートクチュールの刺繍職人として仕事をしながら
工芸アートの世界で自身のアート活動も充実させているその姿に、
会うたびいつも刺激をもらっています。

kyoko6.jpg

kyoko7.jpg

kyoko4.jpg

kyoko5.jpg

彼女の作品はどれもとてつもなく繊細で、
しなやかな美しさの中にちょっとした棘や毒のようなものを感じる、
独特の空気感を纏っている。
ふんわりと優しい物腰ながら時々笑顔で毒を吐く、
今日子ちゃんの不思議な魅力をまんま体現したようだ・・・
なんてことを、勝手に個人的に思っています(笑)

kyoko9.jpg

この日はそんな今日子ちゃんを囲む個性的な方たちが集っていて、
いろんなお話を聞いているのがとても楽しかったです。
御茶ノ水のブックカフェ「エスパソ・ビブリオ」のアートスペースにて
8/1まで個展が開かれているので、
興味のある方はぜひ足を運んでみてね。
刺繍アクセサリーも販売されていて、すごく可愛いです。
私も思わず購入してしまいました。
カフェも広くてゆっくりできて居心地よかったな〜。

今日子ちゃん、出版おめでとう。
これからも素敵な作品をたくさん創って、
カッコいい女性で在り続けてください。

kyoko1.jpg

アーカイブ