京都にて、夏を見送る。

k1.JPG

ちょっと時間が遡りますが、
8月最後の週末から4日ほど京都へ行ってきました。
そろそろ川床シーズンが終わってしまう!と、滑り込みで。
久しぶりなので関西在住の友人やら、
お仕事でお世話になっている方やらと都合を合わせ、
毎日ひたすら美味しいものを食べながら語り合うという、
この上なく楽しい旅でした。

k11.JPG

川床デートをしたのは、
ドラマ『人は見た目が100パーセント』の原作者である
大久保ヒロミさん。
夕方に待ち合わせ、一緒に東寺へ。
東京都美術館の東寺展で仏像曼荼羅を観てから、
実際に東寺でも観てみたいと思っていたので
お付き合いしてもらっちゃいました。
小雨の降る中、あまりひと気のない
ひっそりとした空間で向き合う仏像たちは
やっぱり美術館で観るのとはまったく違う趣で。
両方を味わえてよかったなぁ。

k4.JPG

k18.JPG

k5.JPG

今回の川床はタイ料理。
オードブルの盛り合わせの後、
トムヤムクンやパッタイも出てきたんだけど、
喋るのに夢中で写真撮り忘れました(笑)
だってもう、大久保さんと話してると
瞬く間に時間が過ぎて行くのよ。
仕事のこと、プライベートのこと、
何を語るにしても視点も語り口も独特で面白い!!
今は新作に取り組んでいるようで、読むのが楽しみ。
刺激をたくさん受けて、私もがんばらなきゃって
パワーをもらいました。感謝。

k19.JPG

鳥取旅行のお土産もいただいた。
砂に見えるだし塩って無理やりじゃない?(笑)
そういえば『トレース』の現場に陣中見舞いに来てくれた時も、
「滑らない靴下」という靴下をプレゼントしてくれた。
(※番組が滑らないように)
こういうところでも笑いを取りに来るセンスがさすがだわ〜。
そんな大久保さんから、
「相沢さんはブログでまだ本当の自分を見せてませんね」
とご指摘を受けました。
「みんな相沢さんを素敵な人だと誤解していますよ」と(笑)
まじか!!!それ誤解なんだ?!?!

・・・まあ、それは置いといて・・・

川床の他にもいろいろ京都らしい大人空間で
素敵な時間を満喫しましたが、
さらに、ぶらぶらとB級グルメを
開拓するのも楽しみのひとつ。

k20.JPG

また新たなカレー屋さんを見つけたり。

k7.JPG

k8.JPG

鯖の味噌煮しかメニューがない定食屋さんで
真っ黒に煮詰めた鯖煮を食したり。

k13.JPG

k14.JPG

k9.JPG

もちろん甘味も欠かせない。
坪庭を眺めながらまったりできるカフェで、
水ゼリーなるものを初体験。
水だよ、水、水のゼリーだよ。
何と風情のあることよ・・・
暑かったから喉越しがつるんとして最高でした。


k17.JPG

何度行っても、何泊いても飽きない京都。
いつも帰りたくなくなるから困る(笑)
街の素晴らしさはもちろんだけど、
共に過ごす人たちとの思い出が積み重なって、
ますます魅力を増して行くんだよね。
次はどんな人たちと何を語り合うのか。
楽しみで仕方ない。

アーカイブ