live2.jpg

久しぶりにいづみの歌を聴きに下北沢の風知空知へ。
共演は堂島孝平くん。
どちらも大好きで昔はよくライブに行ってました。

いづみの声は相変わらず澄み渡っていて、
かつ歳を重ねた分深みが増したような。
胸にすーっと沁み込んでくる感じが心地よく、
やっぱりさすがだなと思った。

堂島くんの曲はとにかく楽しく、
遊園地でクルクルキラキラ回る乗り物に乗っているような。
自然と身体が動いて笑みが溢れてしまう、
これまたさすがの世界観。

うん、どちらも変わってなくて、
だけど止まらずに走り続けているわけで。
あの頃と同じ気持ちで真摯に音楽と向き合っていることが、
なんだかすごいことだなーと。
勝手にしみじみ嬉しくなった素敵なひと時でした。

live.jpg

風知空知は天井の一部が吹き抜けになっていて、
外から入ってくる風が気持ちよかった。
何十回、何百回と歌われてきた「好きになって、よかった」を
生で聴いていたらふいに込み上げて来るものがあり。
密かに月を見上げて涙したことは、いづみにはナイショ。

アーカイブ